« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

連雀亭連続

連雀亭連続
連雀亭連続
連雀亭連続

昨日は連雀亭へ行って来ました。
 
【ワンコイン寄席】
春雨や風子「ハレハレ団」
立川らく人「権助魚」
桂夏丸「つる」
 
【日替り昼席】
立川らく人「真田小僧」
入船亭小辰「紋三郎稲荷」
金原亭馬久「寝床」
桂夏丸「置き手紙」双葉代演
 
でした(^-^)
 
しかし両席ともお客さんが激少だった…
 
 
*12月2日(金)19:00〜
《夏丸ヒットパレード VOL.1》
新宿・電撃座
 
予約1500円/当日2000円
希望者別途打ち上げ有り
 
桂夏丸:落語と歌謡ショー
 
こちら夏丸に直接言って頂いても大丈夫です。予約承って居りますよ、ヘェどうも。

2016年11月29日 (火)

岩手県奥州市

岩手県奥州市
岩手県奥州市
岩手県奥州市

土日と、桂枝太郎師匠に地元、岩手に呼んで頂きました。
ありがとうございました。
 
土曜日/奥州市・サンホテル衣川荘
 
桂夏丸「つる」
桂枝太郎「衣川」
三増れ紋「曲独楽」
桂枝太郎「茶の湯」
 
高座に上がる前、大相撲九州場所幕の内最高優勝は誰か分からず、降りてきたら横綱鶴竜の優勝が決まって居ました。
 
夜、僕の部屋で呑み始める二人…
 
翌日曜日は、午前中に枝太郎師匠のご実家へ。豪邸です。
 
日曜日/黒滝温泉のぞみの湯
 
女の人「踊り」
休憩
桂夏丸「小咄と歌」
三増れ紋「曲独楽」
桂枝太郎「動物園」
休憩
全員「抽選会・餅撒き」
 
 
 
*本日29日は神田連雀亭、ワンコイン寄席と、橘ノ双葉さんの代演で日替わり昼席にも出ます。
 

2016年11月24日 (木)

悲劇の横綱吉葉山

悲劇の横綱吉葉山
悲劇の横綱吉葉山

本日は連雀亭日替り昼席でした。
 
三遊亭美るく「狸札」
鈴々舎八ゑ馬「時うどん」
立川三四楼「犯罪未然防止法」
桂夏丸「阿武松〜歌謡ショー」
 
雪景色の中、ご来場御礼申上げます。
雪の降る日に阿武松を演ったら、悲劇の美男横綱 吉葉山の大雪の中での優勝パレードの様子を伝えるニュース映画のシーンを思い出しました。
 
夕方、自宅近くの路地裏で吉幸兄さんにバッタリビックリ。
 
 
 
先月辺りに放送された、「NHKクローズアップ現代」 の落語(≒成金)特集の評判がすこぶる悪い。
「あれ間違いばかり。あんなの信じないで欲しいよ…」
地域に何十年と根付く、人気の落語会を主催し続ける席亭さんがおっしゃるのだから、間違いは無かろう。

2016年11月23日 (水)



*神田連雀亭出演
◆11月24日(木)13:30〜15:00
日替わり昼席
1000円
三遊亭美るく、鈴々舎八ゑ馬、立川三四楼、桂夏丸
 
◆11月29日(火)11:30〜12:30
ワンコイン寄席
500円
春雨や風子、立川らく人、桂夏丸
 
※出演者都合により代演場合悪しからず
 
 
*12月2日(金)19:00〜
《夏丸ヒットパレード VOL.1》
新宿・電撃座
予約1500円(希望者は飲み放題懇親会3500円別途)
 
桂夏丸:落語と歌謡ショー
 
是非!
 
 
*12月6日(火)19:30〜
《第31回・夏丸演芸館》
ミュージックテイト西新宿店
予約2000円/当日2200円
桂夏丸:トイレ四方山噺、風の神送り、他
林田雄一
 
是非!

2016年11月20日 (日)

松本優子・和洋折衷ライブ

松本優子・和洋折衷ライブ
松本優子・和洋折衷ライブ
松本優子・和洋折衷ライブ

今日は銀座ジャズバーエムズ
《松本優子♪和洋折衷LIVE》
 
2003年楽屋入り、芸協唯一の同期、お囃子の松本優子さんの会のゲストでお呼ばれしました♪
ご来場誠に有難うございました。
 
松本優子「寄席囃子、三味線忠臣蔵ゼミ」
仲入り
「夏丸秘蔵映像上映」
松本優子ピアノ・桂夏丸唄「ジャズ、昭和歌謡、演歌」
松本優子・桂夏丸「ピアノ連弾」
松本優子「ピアノと唄」
 
 
優子さん、普段寄席に居るときは無口ですが、まぁ今日は良く喋る喋る。
前半は忠臣蔵中心に、三味線ほとんど弾かずに漫談?でした(^-^)
三味線の他、フルートやピアノ、尺八長唄、即興曲色んな事が出来る、凄い方であります。
 
お昼からのリハーサルも含め、一日中銀座に居ました。
秘蔵映像は、僕が中学の吹奏楽部の頃、ディキシージャズの大御所 薗田憲一とデキシーキングスとジョイントコンサートをした時の物を。
 
余興のピアノは久しぶりに弾いてみました。下らない曲を適当に演奏するのは実に楽しいです(笑)
 
こういう会もたまには良いね♪
 
また宜しくお願いします。

小山市立博物館

小山市立博物館

今日は小山市立博物館へ。
 
戊辰戦争の企画展(23日迄)に因んだ真紅ちゃんの講談を聴く会ですが、急遽頼まれ出演。
 
学芸員「解説」
桂夏丸「増位山物語/歌謡ショー」
仲入り
神田真紅「激突!戊辰戦争」
 
展示も面白いので是非!
 
 

2016年11月19日 (土)

リハーサル

リハーサル
リハーサル

*11/20(日)15:00〜銀座ジャズバーエムズ
《松本優子♪和洋折衷LIVE》
松本優子(三味線、p、vo)
桂夏丸(p、vo)
3500円
 
2003年楽屋入り、芸協唯一の同期お囃子の松本優子さんの会にゲストで出ます。
僕の中学吹奏楽部時代の秘蔵映像上映や、優子さんとピアノ連弾もします。
 
昨日は会場に行き、墨東キネマさん、優子さんとリハーサル、打ち合わせ。
楽しい会になりそうです。
満員につきキャンセル待ちです。
宜しくお願いします!
 
 
*本日19日は小山市立博物館へ。真紅ちゃん他から来るので、到着する迄繋ぎます!
お近くの方は是非
 
13:30〜博物館視聴覚室
 
 

2016年11月16日 (水)

持ちネタ解説1

持ちネタ解説1

【持ちネタ解説】
 
『青い鳥』
3代目三遊亭圓右・作
 
*中学の頃テレビで見て一目惚れ。平成17年暮れ、円右師匠宅に行き教わる。
中途半端な世代の殿方からは「古臭い」と敬遠されるが、女性や若い人にウケる特異な噺。仕草で面白い噺なので、ラジオやCDでは不可。稽古の3ヶ月後、師匠他界。
僕の青い鳥を聴いてくれた円右一門総領弟子古今亭寿輔師匠、泣いて喜ぶ。
現在青い鳥を演じるのは、夏丸ただ一人。
成金しか見ない人、取り上げないマスコミは、生涯聴けない。
 
 
 
『置き手紙』
古城一兵・作
 
*米丸師匠昭和40年代前半初演、当時前座の寿輔師匠がこれに感銘を受け、教わると聞く。
僕もまた前座の頃に初めて聴く。
笑→哀→涙→笑の展開がこの噺の真骨頂。芸協新作人情話。歌を加えた。
サゲは切なく色っぽく、米丸・寿輔師匠のように巧くは中々行かない。
 
 
 

2016年11月15日 (火)

代演

代演
代演

13日は浅草演芸ホール昼席へ。
真紅ちゃんの代演で参りました。
 
「洗濯物」
 
祝・二つ目昇進、古今亭今いちさんが居ました。笛が上手です。今いちさんがタテ前座だと笛が入り、お囃子が一層華やかになりました。
おめでとうございます!
 

2016年11月12日 (土)

ねこりぱ寄席〜伊勢崎

ねこりぱ寄席〜伊勢崎
ねこりぱ寄席〜伊勢崎
ねこりぱ寄席〜伊勢崎

本日は秋日和猫日和、
 
《第14回・東京ねこりぱ寄席》
 
ご来場誠に有り難うございました!
 
夏丸・真紅「トーク・ジロリ」
神田真紅「船乗り猫サイモン」
桂夏丸「粗忽ニャガ屋」
 
 
猫ちゃん参加型粗忽ニャガ屋。
もふもふして来ました。
 
 
ねこりぱ寄席の後は、群馬県伊勢崎市文化会館へ。
 
 
《県議会議員・ひじやすお 県政報告会と感謝の集い》
 
【第一部:県政報告会】
連合後援会会長 木村政司
伊勢崎市長 五十嵐清隆
 
参議院議員 山本一太
参議院議員 中曽根弘文
衆議院議員 井野俊郎
地元区長代表 新井周雄
市議会議員 原田和行
来賓紹介
県政報告及びお礼の言葉 ひじやすお
仲入り
【第二部:お楽しみ会】
林家花「紙切り/踊り」
桂夏丸「増位山物語/歌謡ショー」
 
でした。
 
 
*明日は浅草演芸ホール11:55
真紅ちゃんの代演に参ります。

2016年11月11日 (金)

小林悟君

小林悟君
小林悟君
小林悟君

9日は新宿末広亭9日目でした。
 
「粗忽長屋」
 
ご無沙汰していた昔昔亭A太郎さんが楽屋に居ました。相変わらずくだらない感じで良かったです。
 
 
小学校、中学校の同級生で、現在画家の小林悟君が個展を「ギャラリー恵風」で開いて居るので、京都に行って来ました。
個性的で狂気を含んだ作品、人柄です。
 
 
観光もしましたが、17年前、中学の修学旅行で二泊目に泊まった京都市内の旅館に会いたくて、探したら有ったのが嬉しかったです(旅館名は代わって居ましたが…)
確か二日目が京都の班別自由行動で、我々の班は最終見学地が西本願寺だったのですが、工事中だった為に他の班よりも早く宿に着いてしまい、時間潰しに大便をしたり大相撲夏場所を観たりして、部屋で寛いで他のやつらの到着を待っていました。
翌朝、旅館の窓から見える初夏の古都の風情ある街並みを写真に納めたりして、やたらと印象に残って居りました。
 
 
「この前の日曜日、笑点の若手大喜利に出てましたね」
と声を掛けられました。
「いいえ、僕は笑点には地上波、BSともに一度も出たことありませんよ」
と答えると、
「そうかい?じゃあ人違いだ。随分似ている人が居るんもんだねぇ」
とおっしゃいました。
 
テレビに一度か二度出た程度では何となく印象は残ったとしても、正確な顔と名前と云うのは案外覚えてくれませんよ世間の人々は。どんなに長く活躍している芸能人、スポーツ選手でさえなかなか顔と名前すらすら言える人少ないんですから。
だから笑点若手大喜利などにちょいちょい出て居る大勢の二つ目の皆様、決して天狗になってはいけませんよ。
 
 
*11月12日(土)11:00〜13:00(演芸11:30〜)
《第14回・東京ねこりぱ寄席》
御茶ノ水・ネコリパブリック
入場料2700円(1d付)、演芸投げ銭500〜円
桂夏丸(落語)、神田真紅(おニャン講談)、トーク
 

2016年11月 9日 (水)

夏丸谷中慕情

夏丸谷中慕情
夏丸谷中慕情
夏丸谷中慕情

8日は連雀亭きゃたぴら寄席から
 
「粗忽長屋」
 
夜は千駄木にて
《第1回・夏丸谷中慕情》
於;coffee Chi_zu2号店
 
桂夏丸「谷中奇聞・猫怪談」
仲入り
桂夏丸「酉の市」 
 
 
将来的にはここで圓朝物のネタ下ろし出来ればと…
 
ご来場御礼申し上げます。
 
 
 
*2003年楽屋入り、芸協唯一の同期お囃子の松本優子さんの会にゲストで出ます。
僕の中学吹奏楽部時代の秘蔵映像や、優子さんとピアノ連弾もします予定。予定。
 
11月20日(日)15:00〜18:00
銀座ジャズバーエムズ
松本優子♪和洋折衷LIVE
 
松本優子(三味線、p、vo)
桂夏丸(p、vo)
 
3500円
 
〜ジャズから昭和歌謡、寄席囃子まで〜

2016年11月 7日 (月)

同じ

同じ
同じ
同じ

本日も先ずは末広亭へ
「開眼式」
 
続いて連雀亭きゃたぴら寄席へ
三遊亭鯛好「浮世床」
桂夏丸「粗忽長屋」
金原亭馬久「素人義太夫」
昔昔亭喜太郎「黒猫ジジ」
 
昨日とほぼ同じ動きをしました。
 
 
末広亭に戻り、師匠にご挨拶。
 
その後、今月20日にジャズの会を開くお囃子の松本優子さんと、カラオケでレッスンと打ち合わせ。
僕の歌に、突然狂ったようにツイストを踊り出す優子さん。
 
 
先日、笑点地上波で放送された若手大喜利を観る。
地上波、BS笑点ともに沢山の二つ目が出て居るにもかかわらず全く呼んでくれないので、代わりに観ることにしている。
柳家わさびさんの回答、キャラが際立って面白かった。
他のメンバーは普段の個性があまり出ておらず、少々残念だった。普段の方がよっぽど面白い。
恐らく、人気者・イケメン・売れて居ると云うイメージ先行のみを判断材料として頼んで居る結果だろう。
 
 
*明日8日(火)19:30〜21:00
《第1回・夏丸谷中慕情》
千駄木・coffee Chi_zu2号店
 
2000円(ワンドリンク付)
 
桂夏丸「猫怪談」他一席
 
残席僅かです!!

2016年11月 6日 (日)

魅知国仙台寄席

魅知国仙台寄席
魅知国仙台寄席
魅知国仙台寄席

昨日は仙台へ
《第83回・魅知国仙台寄席》
4年ぶりの出演でした!
 
 
◆午前の部/午後の部
ニードル「漫才」
桂夏丸「懐かしのCM/橘ノ圓物語」
六華亭遊花「芋俵」
仲入り
北見翼「和妻」
三遊亭右左喜「不動坊」
 
朝早く、とにかく眠かったです(^^;)
あまり記憶が…
 
 
 
本日は先ずは新宿末広亭へ。
 
「懐かしのCM」
 
続いて連雀亭きゃたぴら寄席へ。
 
桂夏丸「洗濯物」
三遊亭天歌「寿限無」 
昔昔亭桃之助「牛ほめ」
桂三木男「茶の湯」
 
 
明日と明後日も連雀亭きゃたぴら寄席(13:30〜15:00)に出ます。

2016年11月 5日 (土)

末広亭4日目

末広亭4日目
末広亭4日目

4日の新宿末広亭昼サラ。
「酉の市」
 
笑わない客席過ぎて噺を間違えてしまいました。
 
 
*11月5日〜8日は連雀亭のきゃたぴら寄席の出番になりました。
 
【番組予定】
連日13:30〜15:00
1000円
 
三遊亭天歌(5小太郎,7馬久)
昔昔亭桃之助(5,6)/昔昔亭喜太郎(7,8)
桂三木男(5市童,7鯛好)
桂夏丸(5真紅《#講談》)
 
 
 
 

2016年11月 3日 (木)

新宿末広亭 11 月上席

新宿末広亭 11<br />
 月上席
新宿末広亭 11<br />
 月上席

昨日から新宿末広亭に出始めました。
 
「後生鰻」
 
高座の床の板が新しくなって居りました。
 
しかし、今日(2日)の昼席はまさに理想の寄席と云うか、開口一番からトリ迄の流れが物凄く良かった。
客席がとても陽気だった。
 
番組の流れ、出演者の色合いやネタ選択、繋がり、客層との噛み合わせ、何れもピタッとハマったのではないだろうか…
 
因みに、夜の部は知らん。
 
 
*11月上席は末広亭、昼席12時上がり交互です。
桂夏丸…2、4、6、7、9日
桂翔丸…1、3、5、8、10日
 
宜しくお願いします。
 

 
*11月8日(火)19:30〜21:00
《第1回・夏丸谷中慕情》
千駄木・coffee Chi_zu2号店
 
2000円(ワンドリンク付)
 
桂夏丸「猫怪談」他一席
 
 

2016年11月 1日 (火)

第199回・金子屋落語会

第199回・金子屋落語会
第199回・金子屋落語会
第199回・金子屋落語会

今日はおなじみ群馬県伊勢崎市の金子屋さんへ。
 
《第199回・金子屋落語会》
於;蕎麦処金子屋
 
桂夏丸「後生鰻」
柳亭小痴楽「佐々木政談」
仲入り
柳亭小痴楽「?」
桂夏丸「置き手紙」
 
沢山のご来場有難うございました!
歴史のある金子屋落語会、次回で200回、豪華真打ち師匠がいらっしゃいます。
 
軽い打ち上げ後、ちぃちゃんとワーワー話しながら帰京。
 
 
*11月上席は新宿末広亭、昼サラ12時上がり交互です。
 
桂夏丸…2、4、6、7、9日
桂翔丸…1、3、5、8、10日
 
 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »