« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

お祝い

お祝い
お祝い
お祝い
お祝い

昨日は有難うね
《第37回・深川森下落語会》
@森下文化センター
 
桃・夏・蘭「お祝い座談会」
昔昔亭桃之助「船徳」
神田蘭「野島屋狂言心中」
桂夏丸「代書屋」
 
終演後は打ち上げをしつつも新真打桃之助師匠に、来年の披露目に向けて色々とご指導アドバイスをうける。
色々ありがとうございます。
 
 
山川出版社より昨日発売の「落語 修業時代」と云う本に、夏丸お兄ちゃんが載って居るようです。カラーで一頁まるまる。
 
1,600円(税別)B5版144頁
 
*特別付録CD…古今亭菊之丞師匠「干物箱/大山詣り」
 
ありがとうございます(^-^)

2017年6月27日 (火)

落語芸術協会総会

落語芸術協会総会
落語芸術協会総会
落語芸術協会総会
落語芸術協会総会

昨日は神田連雀亭の日替わり昼席へ。
 
三遊亭鳳笑「千早ふる」
桂夏丸「代書屋」
柳家緑太「宮戸川」
三遊亭歌太郎「臆病源兵衛」
 
落ち着いた佇まいをありがとうございました!
 
 
 
*今日は午前中から落語芸術協会の総会がありました。
 
開始時間よりだいぶ前に花伝舎に行き、歌丸会長にご挨拶。
 
総会の中で正式発表だったので漸く告知が出来ます。
 
来年5月より、神田蘭とともに真打ち昇進が決まりました。
宜しくお願い致します。
 
そのため総会で協会員様の前に出て一言挨拶をさせて頂きました。
 
香西かおりに似ている蘭ちゃんと一緒なら、無駄に華やかになっていいね!
 
 
*明日28日(水)19:30〜21:00
《第37回・深川森下落語会》
 
森下文化センター4階和室
1000円
 
祝 新真打・昔昔亭桃之助
来年真打昇進決定・桂夏丸
来年真打昇進決定・神田蘭
(各一席)
 
※桃之助真打ち昇進披露口上っぽいの有り/ついでに私たちも
 
 
*7月2日(日)12:00〜
《日本橋街大学“江戸の食粋マナー講座「うなぎ」”》
 
両国・明神下神田川支店
12960円(食事付)
問:32748595(日本橋三越本店)
桂夏丸:後生鰻 他
マッキー牧元
 
当店の目の前が隅田川です。後生鰻の設定そのまま。

2017年6月26日 (月)

千秋楽と玉海力関

千秋楽と玉海力関
千秋楽と玉海力関

25日は浅草演芸ホールへ。前半の千秋楽です。
 
クイツキで
「後生鰻」
 
この芝居の主任は桂南なん師匠でした。
イニシャルだとK.Nです。因みに僕もK.Nです。
 
北見伸先生のアシスタントで出ているマジックアイドルユニット「まじょぴちゅ」の立花幸乃さんのお父様は元片男波部屋の玉海力関です。
家に有った現役時代(平成6年だから、引退間近かな?)の資料と共に。
 
 
*本日26日は、神田連雀亭の日替わり昼席(13:30〜15:00)に出演します。

2017年6月24日 (土)

道楽亭〜浅草演芸ホール

道楽亭〜浅草演芸ホール

今日は昼は
 
《第17回・落語と講談で綴る昭和の世界》
@道楽亭
 
桂夏丸「富士詣り」
神田真紅「マイティジャック黒潮の謎」
仲入り
神田真紅「野村胡堂原作・枕の妖異」
桂夏丸「神田蘭原作・若返りの泉」
 
ご来場ありがとうございました。
若返りの泉は釈台と、真紅ちゃんにハリ扇を借りて喋りました。
なかなかパンパンするタイミングは難しいです。
 
次回は8月15日夜、終戦記念日・僕の誕生日です。
 
 
夜は浅草演芸ホールクイツキへ
 
「懐かしのCM」
 
でした!

堀之内〜浅草

堀之内〜浅草
堀之内〜浅草
堀之内〜浅草
堀之内〜浅草

昨日は昼は堀之内の妙法寺さんへ。
伝統と格式の有る
《堀之内寄席》
でした。
 
春風亭昇也「武助馬」
桂竹千代「生まれ変わり」
仲入り
桂夏丸「富士詣り」
太鼓:古今亭今いち
 
今いち君のむくみ具合におばあさんが好きそうな帽子をかぶると、晩年の円右師匠みたいだよ。
 
東高円寺から浅草へ移動し、演芸ホールクイツキ
 
「代書屋」
 
時間がなく、噺も歌も♪=132くらいで。
 
 
*本日24日(土)14時〜
《第17回・落語と講談で綴る昭和の世界》
 
道楽亭
 
予約2000円/当日2300円
予約先:道楽亭か夏丸か真紅
 
桂夏丸:新釈・若返りの泉(神田蘭・原作)他
神田真紅:野村胡堂 他
 
是非(^-^)
 

2017年6月23日 (金)

浅草演芸ホール

浅草演芸ホール
浅草演芸ホール
浅草演芸ホール

夏至の21日から浅草演芸ホール夜のクイツキであります。
 
「洗濯物」
 
中席から伸力改め桂伸べえさんが二つ目昇進、披露目中です。
 
昇也さん、伸べえさんと錦の中華に行ってから帰宅。
 
写:二つ目筆頭の夏丸お兄ちゃんと二つ目一番下の伸べえ君
 
 
翌22日も浅草演芸ホール夜のクイツキへ。
 
「英会話(途中迄)」
 
降りて来たら昇也さんに英会話を教えて欲しいと言われたので、その場でいきなり稽古開始。そのうち昇也バージョンの英会話がお楽しみ頂けます。
 
本日23日は昼間堀之内寄席。昇也さんも一緒です。
それから浅草演芸ホール夜のクイツキであります。

2017年6月21日 (水)

お疲れ様でした

お疲れ様でした
お疲れ様でした
お疲れ様でした
お疲れ様でした

19日は夏日で良いお天気。
 
国立演芸場のサラ口へ。
 
「四宿の屁」
 
夜は日本橋亭の師匠の会で
 
「代書屋」
 
でした!
 
 
20日も暑くて朝日燦々。
 
国立演芸場の千秋楽でした。
 
「茄子娘」
 
この芝居、僕の後の出番は太神楽の鏡味よし乃さんで華やかでした。
 
 
夜は池袋演芸場へ。
 
桃之助・和光両師匠の合同披露宴は今日で最後ですから見届けに。
 
お疲れ様でした!
 
撤収は寂し。
 
 
*21日〜25日は浅草演芸ホール夜の部仲入り後(19時上がり)に出演します。

2017年6月18日 (日)

国立演芸場

国立演芸場
国立演芸場

今日は交替出演の国立演芸場に行って参りました。
 
「つる」
 
夏丸お兄ちゃんは明日と明後日も出ます。13時上がりです。
 
写真は今日の国立の前座さん。神田桜子ちゃん、春風亭昇りんさん、瀧川あまぐ鯉さん。
 
 
 
国立演芸場には沢山のカラフルな座布団があります。
 
マカロンみたいね。
 
かなり昔にとある前座が、圓朝作品の怪談噺を演る歌丸師匠の時にピンクの座布団を出して、怒られたそうですw

深夜寄席

深夜寄席
深夜寄席
深夜寄席

楽屋裏に変なおっさん発見。
 
昨夜は末広亭深夜寄席でした。
 
1000円に改定されてからは初めての出演。
客席が田園調布のような雰囲気に変わって居りました。
 
雷門音助「看板の一」
神田蘭「野島屋狂言心中」
瀧川鯉津「禁酒番屋」
桂夏丸「富士詣り」
 
 
ご来場誠にありがとうございました。
 

2017年6月16日 (金)

千秋楽

千秋楽
千秋楽

昨日は上野広小路亭クイツキ。千秋楽でした。
 
「玄関の扉」
 
蘭ちゃんと打ち合わせをした後、池袋演芸場桃之助・和光真打ち披露のお手伝いへ行きました。
 
 
*明日17日(土)21:30〜23:00
《深夜寄席》
 
新宿・末廣亭
 
1000円
 
桂夏丸(主任)、神田蘭、瀧川鯉津、雷門音助
 
 
 
◆おまけ画像:桂枝太郎師匠の着替え

2017年6月15日 (木)

東陽町

東陽町
東陽町
東陽町

14日は上野広小路亭15:10上がりから。
 
「富士詣り」
 
ハネた後主任の桂竹丸師匠にまたまたご馳走になり、夜は21時から同じ江東区民の柳家喬の字さんに呼んで頂き、
 
《東陽町Casual stand Bar Any》
 
柳家喬の字「子ほめ」
桂夏丸「富士詣り」
柳家喬の字「廐火事」
 
遅い時間から、お洒落なバーでの落語は初めての経験でした。
カウンターにお客さん、向かい合ってと云うのは新鮮です。しかし良く聴いて頂けました。
 
喬の字さんありがとうね!
 
夜の江東深川地域は静かで良い雰囲気です。

2017年6月14日 (水)

国立演芸場→上野広小路亭

国立演芸場→上野広小路亭

13日はまず国立演芸場から。
「代書屋」
 
陰気で、最後迄全く笑わない客席でした。
 
85分後、広小路亭のクイツキ。
「代書屋」
 
試しに全く同じ構成で演じましたが、とても陽気でよくウケました。
 
人間界に何か起こって居るのでしょうか?
 
 
終演後、主任の桂竹丸師匠に出演者一同打ち上げにてご馳走になりました!
 
3軒も連れて行って頂き、ためになる話から下らないネタまで、大変に勉強になり楽しいひとときで有りました。
竹丸師匠ありがとうございます。そして還暦おめでとうございます。
 
 
*14日は上野広小路亭15:10上がりと、
 
21時開演
東陽町 Casual stand Bar Any
江東区東陽5-15-3 2F
東陽五丁目バス停前
桂夏丸、柳家喬の字
 
charge1500円 
 
 
 
 

2017年6月12日 (月)

コミュニケーションはむずかしい

コミュニケーションはむずかしい
コミュニケーションはむずかしい

今日から15日迄、上野広小路亭クイツキの出番です。
 
「四宿の屁」
 
 
夜はらくごカフェへ。
 
《第7回 毎回テーマ設定たけ平・夏丸二人会》
 
テーマトーク「コミュニケーションはむずかしい〜打ち上げあるある〜」
・良くある質問(早く笑点に出られるように〜、何で落語家になったんですか〜)
・呑めないのに呑ませたがるおじさん
・その日やったネタを繰り返す人
・途中から急に静かになるおじさん
・居ない芸人をやたら褒める人
・蘊蓄おじさん etc
林家たけ平「替わり目」
桂夏丸「課長の犬」
仲入り
桂夏丸「代書屋」
林家たけ平「浮世床」
 
ご来場誠にありがとうございました!
 
 
 

2017年6月11日 (日)

横浜市汐見台〜越谷市

横浜市汐見台〜越谷市
横浜市汐見台〜越谷市

今日は早朝に起床し出発、9時には横浜の汐見台へ。
 
昨年に続き横浜にぎわい座さんの紹介で汐見台自治会館へ。
 
《汐見台ふれあい寄席》
 
桂夏丸「代書屋/増位山物語」
 
今年も沢山のご陽気な地域の皆さんでした。
 
終演後世紀の大移動をし、昨日行ったばかりの越谷へ再び。
 
 
新越谷のサンシティ越谷にて、柳之助師匠のご紹介により元関脇寺尾の錣山親方、錣山部屋・阿炎関の十両昇進祝賀会の司会を務めさせて頂きました!
 
大勢の応援者様に囲まれ、大変に嬉しそうな阿炎関でありました。
 
おめでとうございます。
 
 
*明日6月12日(月)19:30〜21:30
《第7回 毎回テーマ設定たけ平・夏丸二人会》
 
らくごカフェ
予約2000円/当日2200円
予約先e-mail:rakugocafe@hotmail.co.jp
 
林家たけ平:浮世床 他一席
桂夏丸:代書屋 他一席
トーク:コミュニケーションはむずかしい

2017年6月10日 (土)

三遊亭春馬・越谷落語会

三遊亭春馬・越谷落語会
三遊亭春馬・越谷落語会

今日は越谷へ。
 
三遊亭春馬師匠の
《越谷落語会》
於;ア・ス・ヴェルデホール
 
安来節・どじょう掬い踊り
春風亭べん橋「金明竹」
桂夏丸「代書屋」
三遊亭春馬「読書の時間」
 
 
に出演させて頂きました。陽気なお客様で、ありがとうございます。
 
写真は若い頃の橋幸夫(左)と浴衣のおじさん(右)
 
べん橋ちゃんとラーメンを食べてコーラを飲んで帰宅。
 
 
【6月の寄席出演】
 
◆国立演芸場6月中席(12:45〜16:10)
13:00上がり(交替出演)…13日、18日、19日、20日
 
◆上野広小路亭6月中席前半(11:50〜16:35)
14:35上がり…12日〜15日(11日休→桂伸三)
 
◆浅草演芸ホール6月下席前半夜の部(16:40〜21:00)
19:00上がり…21日〜25日

2017年6月 8日 (木)

いにしえの昭和シリーズ

いにしえの昭和シリーズ
いにしえの昭和シリーズ
いにしえの昭和シリーズ
いにしえの昭和シリーズ

【いにしえの昭和シリーズⅠ】
 
*6月24日(土)14時〜
《第17回・落語と講談で綴る昭和の世界》
 
道楽亭
予約2000円/当日2300円
予約先:道楽亭か夏丸か真紅
 
桂夏丸:新釈・若返りの泉(神田蘭・原作)他
神田真紅:野村胡堂 他
 
 
 
【いにしえの昭和シリーズⅡ】
 
*7月12日(水)19時〜
《第14回・歌で綴る昭和の時代》
 
お江戸日本橋亭
 
予約2000円/当日2500円
予約先:sink97@excite.co.jpか夏丸
 
林家たけ平、桂夏丸、神田真紅
※前半演芸、後半歌謡ショー(司会;林田雄一)

2017年6月 7日 (水)

最終回・夏丸演芸館

最終回・夏丸演芸館
最終回・夏丸演芸館
最終回・夏丸演芸館

昨日は
 
《最終回(第34回)・夏丸演芸館〜笑わないでね〜》
於;ミュージック帝都
 
林田雄一「随談と閉会の言葉」
桂夏丸「江島屋怪談」
仲入り
桂夏丸「もう半分」
 
最終回らしく、嫌な気持ちになって帰って頂こうと、救いようの無い怪談名作噺二本立てでお送りしましたが、皆さんこう云うの案外お好きなようで。
 
江島屋は先代今輔師匠→歌丸師匠→夏丸、
もう半分は先代今輔師匠→橘ノ圓師匠→夏丸
です。原点は曾大師匠の5代目古今亭今輔師匠なんすな。
 
ご来場、差し入れ、お名残惜しい感じ、誠に有難うございました。
 
林田さんも目指せ末広亭の小沢昭一!?
25分間の会の回想と随談、ありがとうございました。
 

2017年6月 6日 (火)

第37回・B1寄席

第37回・B1寄席
第37回・B1寄席

昨日は
《第37回・B1寄席》
@新宿・全労済ホールスペース・ゼロB1展示室
 
春雨や風子「おみつさん〜おばあさんの野望〜浦島太郎」
桂夏丸「稲川」
一龍斎貞鏡「柳生二蓋笠」
 
沢山のご来場で嬉しいです。ありがとうございました。
 
風子さんと貞鏡さんは声が似ていると思いました。
みんな顔が長いね。
 
 
*本日6月6日(火)19:30〜
《最終回・夏丸演芸館〜笑わないでね》
 
ミュージックテイト
予約2000円/当日2200円
 
桂夏丸:江島屋怪談、もう半分
林田雄一:閉会の言葉
 

2017年6月 3日 (土)

新大関・高安

新大関・高安
新大関・高安

痩せた稀勢の里が枝太郎師匠なら、痩せた高安は竹千代さんだ。
 
 
【新生・B1寄席】
*6月5日(月)19:00〜《通算第37回》
新宿駅徒歩5分・全労済ホールスペース・ゼロB1展示室
 
前売1500円/当日1800円
※前売り券有ります(夏丸)
 
春雨や風子、一龍斎貞鏡、桂夏丸
 
 
*6月6日(火)19:30〜21:30
《最終回・夏丸演芸館〜笑わないでね》
 
ミュージックテイト
予約2000円/当日2200円
 
桂夏丸:江島屋怪談、もう半分
林田雄一:閉会の言葉
 
 
*7月18日(火)19:00〜21:00
《第40回 夏丸・改メ伸三だしぬけ二人衆》
 
お江戸両国亭
 
予約2000円/当日2200円
予約先:bokutoukinema@gmail.com(墨東キネマ)
または伸三さん、夏丸お兄さま迄
 
桂夏丸、桂伸三(各二席)
 
久々の開催です。

2017年6月 2日 (金)

ちんとんしゃん

ちんとんしゃん
ちんとんしゃん
ちんとんしゃん
昨日は新宿のスタジオでアロハマンダラーズの稽古から。

昨年よりも演奏も唄も上達し、今日は何だか巧くハマりました。

8月中席新宿末広亭昼の部です。

夜は真理姉さんに高円寺の紫文先生の店「ちんとんしゃん」に連れて行って貰いました。
懐メロレコードを沢山掛けてくれました。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »